この所 失敗なく日々順調に仕事をこなしていましたが、今日は久し振りにやってしまいました。
うっかりミス。
それも 他の人のミスを指摘して、「ここ違いますからちゃんと直してくださいね」なんて言っていた直後。
その人が出掛けて「全く注意力散漫で困る」などと他の人にぼやいていた直後。

急ぎの依頼だった見積書をパソコンで作成し、完成、確認、良く良く見ると平成29年度とあるべき所が、何と平成28年度になっているではないですか!
年度替わりの頃ならいざ知らず、7月ともなった今 このミス。
何て事をしているのだ私は。
去年の書式の物が内容が1番近く、それをを使った為 そこだけ直してなかったのです。
これって良くやりがちだからこそ 普段1番注意する所べき所なのですが金額・内容・名前等に間違いがないかにばかり注意して日付には注意が足りなかったのでした。

すでに印刷済み・押印済みの同様の間違えた見積書を持って営業さんは30件程の顧客の所へ。
慌てて差し替えをお願いする私は先程の私とはうって変わって小さい態度になり平謝りするばかりでした。

やっぱり人間謙虚でなければいけないとつくづく思った1日でした。
人のミスを必要以上にボヤく事はせず、気を引き締めよう。
そう心から思ったのでした。